みやしろブログ

多田神社で茅の輪くぐり!

 ちのわ

6月30日は大祓式という神事を行う日で、宮中や全国の神社で行われます。

年に二回、6月末と12月末に行われ

半年間のうち知らず知らずに穢れてしまった心を清らかにする祭典です。

 

 

詳しくは多田神社のフェイスブックページをご覧ください↓

FB

 

インスタグラムもやってます↓

 

instagram 

まずは多田神社宮司である園長先生のお話

お友だちに意地悪をしてしまったり

悪いことを言ってしまったりすると

心が汚れてきてしまいます

茅の輪は心の洗濯機のようなもの

綺麗な心になりますように努力します

と神様にお約束しましょう!

はなし

 

茅の輪の前ではお辞儀をしてくぐりましょう♪

左に回って正面へ

お辞儀をしてくぐり右回り

ring

お辞儀をしてくぐり左回り

IMG_15sss

上から見るとこんな形に動きます

  ∞

 

みんなの罪穢れを移したお人形(ひとがた)をご神前に納めお祓いをうけます。

上手にお参り出来ました!

おまいり

 

6月の大祓は 「夏越しの祓」ともいい、

なごしは「和ごし」とも言い換えられます。

茅の輪くぐりをしたみやしろの子どもたちは

優しい心になって元気に夏を乗り越えます 😀 

 


年長絵画の時間!

雨の降る季節なので

楽しく雨を描きました :-) 

まず、印刷した雨のしずく型を切り抜きます✄

✄

次にステンシル!

切り抜いたしずくの型紙を台紙に当て、回りをクレヨンで線を描きます 💡 

ステンシル

 

クレヨンで描いた線を指先でこすると、ぼんやりにじんで見えます

ふち

余白はクーピーで色塗り♪

colour

iro

クーピーを横に寝かせてゴシゴシ

色々な色を使いました!

色

続きはまた次回の絵画で!

 

 

 

年長さんはプチトマトの観察絵も描きました

トマト

観察

たくさん実りましたね 😉 

tomato



新着記事

記事カテゴリー

過去の記事